イリジウムプラグ

DIYでメンテナンス

ダイハツミライースのイリジウムプラグをDIYで交換する方法

ダイハツの低燃費な軽自動車の代表格といえばミライース。 ミライースに搭載されるエンジンは「KF」と呼ばれるエンジン型式のエンジンです。 このエンジンの場合、燃費をとことん追求しているのはいいのですが、 アイドルストップなどが原因でスパークプラグに不具合を起こしてしまうケースもありました。 スパークプラグの取り外し方は比較的簡単にすることができます。 当ブログのテーマの一つとしては「車の維持費の節約」も込められていますので、 今回は自分でスパークプラグの交換をやってみては、というご提案です。
DIYでメンテナンス

KR7AIのイリジウムプラグは買ってはダメ!互換性のある適合品がおすすめ!

「KR7AI」という品番のプラグは、整備士の僕としては全然おすすめじゃないスパークプラグです。 わざわざこのプラグをお金を出して購入するのは、かなりもったいない選択肢だといえます。 しかもこのKR7AIが原因で高額な部品が壊れてしまう要因になることもあるのです。KR7AIのイリジウムプラグを購入する前にぜひこの記事を読んでおいてください。
タイトルとURLをコピーしました