車の買い替え

車の買い替え

人気の軽自動車のスライドドアで未使用車はお得ではない?!

今や軽自動車のなかでも不動の人気を獲得しているスライドドアですが、これを未使用車として探しているというユーザーさんは多いのではないでしょうか。 はたして、未使用車として購入するのはお得なのか? もしかすると中古車業者はガッチリと設けているのか? 今回はハイトワゴンでスライドドアという、いわゆる人気車を未使用車として購入するときのお話です。
車の買い替え

タントは10万キロでの交換部品が多い?車検でタイミングベルト交換が必要?

今回は、ダイハツのタントに関して、10万キロ走行した状態ではどんな整備が必要なのか? 「そういえばタントってタイミングベルトの交換ってありましたっけ?」 こんなお客様からのご質問もかなりあります。 また、車検のときには「10万キロってまだまだ走れるんですかね?」 などといった、車の寿命や、乗り換えのタイミングについてもよく聞かれます。
車の買い替え

もう車はいらない! | 車を手放す理由やきっかけを整備士が考える

「若者のクルマ離れ」 自動車業界でもこんな話題が何年も前から交わされていました。 ですが「車はもういらない」と考えるのは、なにも若い人たちだけではなく、 車を所有するということに多くのデメリットを感じている世代は増えていま...
エンジン内部

自動車のエンジンは9万キロでどれくらい傷んでいるのか考えてみた

僕の整備工場でも、エンジンの調子が悪くなると 「もうこの車、寿命でしょうか?」 といった質問をされるユーザーさんもかなりいます。 とくに、走行距離が9万キロから10万キロになるあたりでこういった質問や相談をうけることが多いです。
車の買い替え

車は9万キロ越えで車検するな?!買い替えと買取のバランスが大事?

車にとって9万キロという走行距離は、10万キロという大台を控えているわけですが、ただ単に走行距離がプラス1万キロ追加されただけではありません。 もしも、九万キロ走行で車検も近いのなら、さらに二年後のの車検も視野にいれたプランをシミュレーションしてみることをおすすめします。
車の警告灯

発電機の修理はするな!? 車の寿命とコスパを考えてみる

車の発電機は、「オルタネーター」とも呼ばれていますが、車にとって非常に重要な電装パーツで、かなりしっかりと作られています。 つまり、発電不良の警告灯が点灯するようなトラブルは、走行距離が多い車の場合がほとんどです。 車の場合、発電機(オルタネーター)の保証は「一般保証」に該当し、新車から三年、または六万キロのどちらか早いほうです。
車の買い替え

【車を高く売る交渉】買い取り額を一括査定するなら知っておくこと

今回のお話は、 「車を売るならどうしたら高く売れるのかな・・?」 「車を売るときに買取額をうまく交渉できないかな・・?」 そんな疑問に、「車を買い取る側」の僕がおすすめする、 車の買取査定額を、車の一括査定サービスを利用して 愛車の査定額をうまく交渉する方法です。
車の買い替え

定年後の車のローンの組み方と選び方とは?ローン審査の違いとは?

定年後に車の買い替えをすることはかなり多いケースです。 カーライフアドバイザーをすることもある僕としては 最近とくにお問い合わせが多くなったと感じています。 車を現金で購入する方もそれなりにおられますが 手元に現金を...
車の買い替え

業界の闇?「残念な車の売り方」を知らない人が多すぎる

あなたは車を買い替えするとき、今まで乗っていた車の下取りをどうしますか? いつもお世話になっている車屋さんで買い替えをする場合だと、そこで下取りもしてもらうことも多いでしょう。 僕自身も車の販売担当をすることがあるので、記事にしながら「申し訳ない・・」と思う部分もあったりです。
車の買い替え

車の買い替えのタイミングは何年くらいのサイクルがお得なの?

車の購入は家の次に大きな買い物で、 オートローンを利用して購入する方もかなりいます。 それだけの大きな買い物をするので失敗はできませんし、 できるだけお得に購入したいですね。 また、現在乗っている車をどうするのか? 実はまだまだ乗れるのならあと二年くらい乗ったほうがいいのか? 下取りに出すにしても車を購入するところにそのまま出してしまっていいのだろうか? 今お乗りの車を手放すタイミングも判断材料にしたいですね。 今回は、整備士とカーライフアドバイザーも務める僕からの 車の買い替えのタイミングについてのお話です。
タイトルとURLをコピーしました