【車を高く売る交渉】買い取り額を一括査定するなら知っておくこと

車の査定車の買取り査定について

今回のお話は、

「車を売るならどうしたら高く売れるのかな・・?」

「車を売るときに買取額をうまく交渉できないかな・・?」

そんな疑問に、車を買い取る側の僕がおすすめする、

車の一括査定サービスを利用して、車の査定額を交渉する方法です。

↓スポンサーリンク
 

車を高く売るための交渉はできる?

車 買い取り イメージ
車の買取価格は、それぞれの買取店同士が競合することで買取額を高く設定することが当たり前です。

つまり、ライバルがいるからこそ、買い取りたい車には強気の査定額をつけるわけです。

そのため「ここで車を買うから、今の車の下取りもお願いね。」

と、いきなりそのお店に車を売ることを決めてしまうと、一社のみの査定額にOKを出してしまうことになります。

すると、ライバル店が提示する買取額などを気にせずに安い買取額を提示されてもまったくわかりません。

そのままでは、数万円、場合によっては10万円以上も安く車を売ってしまうこともあります。

 

サボカジ
サボカジ

これは

「残念な車の売り方」

と言わざるをえません・・・。

車を売るときに、買取額の交渉をしないというのは、相手の「言い値」で車を売ってしまうことなのです。

あまりの買取額の差に驚かされる

ワゴン 買取額の違い
トヨタ エスティマ 買取額違い
たとえば車を購入するとき、数万円のオプションをつけるかどうかとかで悩みますね。

また、値引き額を1万円でも多く引き出そうとするためにディーラーをハシゴすることもよくある話。

なのに、車を売るときに査定額をしっかりと調べないユーザーさんが多いことにすごく驚かされます。

買取業者
いい車を安く買い取れば、それが店の利益になるんだよ。

 

競合相手がいない買取案件なんて、ありがたすぎるね。

 

相場より10万円安い価格で査定額を提示なんて普通にしてるよ。

 

これで今月のノルマもいけそうだ~(ニヤリ)

お客様

ディーラーの営業マン

そもそも、ディーラーじゃ車の買い取りには

 

あんまり力をいれてないんだよな・・・。買取査定って苦手だし。

 

とにかく新車を売れば十分利益になるし、販売台数のノルマもキツいしね。

 

正直言って、オレの仕事が増えるだけだし。

 

高い値付けしても、あとでさばけないと困るんだよ。

つまり、一社にしか買い取り査定を依頼しないということは、買い取り額の交渉権を放棄しまうことにもなってしまうのです。

県外のお客様からお礼の電話があった話

大切な愛車

僕が整備を担当していたあるお客様が県外に引っ越しすることになりました。

その数か月後、僕あてにお電話があり、「転勤先で車を買い替えすることになった」という報告と、現在お乗りの車の処分方法についての相談を受けました。

遠方の方なので、僕もあまりお力になることはできなかったのですが、車の買い取りに関してはアドバイスをすることができました。

僕がしたアドバイスとは、ディーラーや販売店で車の商談をする際に下取り査定を有利にするためのものです。

『ネットでご自分の車の査定額を調べておいてから商談してください』

アドバイスはたったこれだけでした。

すでにお気づきとおもいますが、車を購入するお店に、いきなり車の査定を全て任してはいけないということです。

つまり、そのお店の『いいなり』の買い取り額で愛車を手放すことになってしまいます。

いくら新しい車の商談で値引きやサービスを引き出すことができても、愛車を安く買い叩かれてしまったのでは意味がありません。

僕もそうですけど、誰だってお金は大事ですよね。

ガソリンスタンドも1円でも安いところで給油しようと思いますしね。

なのに、愛車の査定額が何万円も変わってくることがあるのに、いきなり一店舗だけに車の査定を任せてしまっていいのでしょうか?

たとえば、10年以上乗っていた軽自動車でも、3万円から8万円くらいの査定額の違いなんて普通にあります。

じつに、「5万円の買取額の差」が出ることになります。

5万円って、パートをしている主婦の方なら1か月の稼ぎのかなりの部分になりますよね。

いつだってお金は大事

年を重ねるほどに思い知らされる、シンプルかつ、絶対に無視できないことです。

結局、そのお客様は、実際にネットで愛車の買取査定を依頼し、今の車を高く売るための交渉材料にしました。

つまり具体的な愛車の買取額を一括査定サービスで調べた上で、

下取り額と新車の商談をセットですすめて、新車の値引きと愛車の下取り額の両方の価格交渉に成功しました。
(厳密には、ネットでの買取額のほうがそれでも高かったそうです)

おすすめの一括査定サービスはこちら>>

 

車の買取りには必ず一括査定サービスを利用する

ネットで車の一括査定

まずは事前に買取額をネットで調べておく

車を売るなら最低でもやっておくべきこと、それがネットでの買取額のリサーチです。

いつもお世話になっている車屋さんだから、買取価格も頑張って査定士してくれているはずと考えるならちょっと優しすぎるかもしれません。

車の買取りは、買取店にとっても整備工場にとってもかなり大きな収益につながることが多いからです。

そのため、買取する車の売却利益を計算にいれて新車の値引き額を多めに出すところもあるくらいです。

 

整備工場
整備工場

あの下取りした車、オークションで高値がついてたよな!

いやー、儲かったな!!

あのお客さん、自分の車の買取相場、知らないんだな(笑)

 

普段は優しい、なじみの整備工場のオヤジさんも、車の買い取りに関しては「肉食系」に変貌することもあるくらいです。

また、下取りをした整備工場が、その車の本当の価値を知らないままで廃車にしてしまっているケースもあるくらいです。

みなさんは、古いボロボロの軽トラックの価値ってご存じですか?

軽トラックなどの貨物車は、発展途上国などでは高値で取引されることがかなりあります。

とくに『四駆の軽トラック』なんてすごい人気です。

他にも、「ええ?こんな車が??」という車種が海外では『隠れた人気車種』ということもあります。

買取査定の相場に詳しくないお店に、査定を一任してもいいのでしょうか・・・。

サボカジ
サボカジ

残念な車の売り方にならないように、

まずはインターネットを使って

あなたの車の本当の価値を調べておきましょう。

車の買い取り査定は複数の大手買取店に依頼

あなたの車の本当の価値を調べるには、インターネットで調べるのが一番とお話ししました。

では、具体的にどのようにするといいのかというと、実際に大手の車買取専門店などをチェックしてみるといいです。

大手の買取店とは、テレビやYou Tubeでよく広告が出ている、誰もが知っているような買い取り業者のことですね。

「あのメロディ」や「あの俳優」「耳に残るフレーズ」など、CMでも有名な車買い取り業者ですね。

ただ、複数の買取店の相場をそれぞれチェックしていくのは、いくら大手の業者でもかなり面倒です。

そこで、複数の買取業者に対して、あなたの車を公開入札して、一番高く買い取ってくれるところを見つけてくれる『一括査定サービス』を利用しましょう。

車の一括査定サービスのメリット

最近では、ラジオやテレビでも、これらのネットを使った車の一括査定をしてくれる業者のコマーシャルが増えてきました。

一括査定サービスのメリットは

・買取店に車を持ち込むという時間のロスがない

・悪質な業者による、一方的な買い取りや、買い叩きを回避できる

・ディーラーや買取店に対して下取り価格の交渉にも役立つ

・ネットで申し込めるので「いつでも」「どこでも」査定依頼ができる

などなど、他にもメリットはたくさんあります。

とくに、「いつでも」「どこでも」査定の申し込みができるというのが大きいです。

たとえば、年度末などの引っ越しのシーズンになると、いろんな準備でとにかくバタバタします。

そんなとき、次の引越し先では車がいらないとなると、急いで車の処分をしないといけないことになります。

「急いで車を処分をしたいけど、安く売ってしまうのもイヤだ。」

そんなとき、24時間いつでもネットで車の査定の申込みができるのは非常に便利です。

では、一括査定サービスにデメリットはないのかというとそうでもありません。

✕ 複数の業者からそれぞれの「営業電話」がしつこくかかってくる

✕ ネットだけの査定なので、キズ・ヘコミなどの査定額のマイナス点が把握できない

✕ 一括サービスによっては、少ない業者の間でしか買取額が競合されていない

つまり、どの一括査定サービスを選ぶかで最終的な買取額にも大きな差が出ることもあるのです。

大事なのは、ネットでの一括査定サービスのなかでも、なるべく多くの業者に公開入札をしてもらうことです。

一括査定の「いいとこ取り」なサービスとは

ネットで申し込める車の一括査定サービスでとくに重要になってくるのは、

「どれくらい多くの業者と提携しているか」ということです。

なぜなら、いかに多くの業者が参加してあなたの車に「当社はいくらで買います」という入札をしてもらえるかで買取金額も大きく変わってくるからです。

A社  最大10社で入札社

B社  最大30社で入札

C社  最大5000社で入札

なるべく高く車を売りたいなら、

どのサービスを利用したほうがいいのかは一目瞭然ですよね。

当然ですが、「欲しい」と判断された車には複数の業者からの入札がありますので、買取価格がグングン上がっていくこともあります。

つまり、参加する業者が多いほど、オークション形式のメリットが出てくるのです。

ただし、ネットだけで査定をする場合のデメリットもあり、上述したように、いざ買取をするときになって、

「キズ・ヘコミや内装の汚れがあるのでマイナスで数万円です」

みたいな減額をされることもあります。

「車種」「年式」「走行距離」だけの情報で査定を依頼しても、実際は売買契約をするときに減額されることもあるわけです。

そこで、一度は査定士に直接に車を見てもらうことで、このような契約直前の減額という、ちょっと騙された感のある車の売り方にもなりません。

 

サボカジ
サボカジ

ネットでの一括査定サービスは

 

・多くの業者が参加するサービス

 

・キズ・ヘコミ、内装の汚れなどを実際に見てから査定している

 

・後日の電話は一社だけしかかかってこない

 

これらの条件が揃ったサービスを利用することをおすすめします。

 

おすすめな一括査定サービスは?

僕自身も車の販売に携わることのある整備士ですので、車の買取査定を簡易的にすることもあります。

そのなかで、

「やっぱり大手には敵わないな」と思うこともありますが

「地方の中古車販売会社も高く買ってくれるな」と思うこともあります。

つまり、地方、都心部、海外、どこであなたの車の需要が高いのかは、

リアルタイムで多くの業者とのネットワークを持っている一括査定サービスが強い!ということです。

そこで、僕がおすすめする、車の一括査定サービスがユーカーパックです。

ユーカーパックはネットでの査定依頼ができて、最大5000社の買取業者が参加する公開入札という方式を取っています。

そのため、全国のどの業者があなたの車を買い取りたいのかがスピーディにわかります。

しかも、自宅や近くの提携店舗で実際に査定をしてくれるので、買取する直前になって、

「キズやヘコミがあるから減額です・・・」

みたいながっかり感もなく、その車の現状を知った上での公開入札なので安心です。

入札業者(価格の上昇期待度)
勧誘電話
最大5000社
 オペレーターのみ
A社
 最大30社
 複数業者
某有名買取店
(TVCMあり)
 自社ネットワークのみ
 何度もアプローチあり
大型中古車販売店
(TVCMあり)
 自社ネットワークのみ
 何度もアプローチあり
カーディーラー
中古車販売業者
 自社買い取り
 あまりなし
ユーカーパックは他の大手の業者にも入札依頼ができるので5000社なのです。

また電話があるのは、直接依頼したユーカーパックのオペレーターからだけで、査定後にしつこく勧誘の電話がかかってくることもありません。

実際の買取額にどれくらいの違いが出たのかをユーカーパックの公式ページで確認してみるといいのですが、買取額に二倍の違いが出ているケースもあるようでした。

ユーカーパック公式ページを見てみる>>

すでにディーラーに売る予定なんだけど・・・

もしも車の購入も売却も決まっている場合でも、ネットでの一括査定はやっておいたほうがいいです。

ただし、正式に売買契約や譲渡証などの書類のやり取りが終わってしまった場合はどうしようもありません。

ですが、とりあえず新車の注文をして、今の車の下取り額もざっくりと決まった状態なら、買取額の再交渉をすることができるかもしれません。

一括査定をしてみて、そのあまりの買取額の違いに愕然としてしまうこともありますので、

「もうちょっと下取り額を上げてよ」

という交渉もできますし、とんでもなく査定額が違う場合は

「やっぱり他の業者に売るよ」

となることもあるでしょう。

サボカジ
サボカジ

まだ間に合う段階なら、

まずは無料の一括査定サービスで

愛車の買取査定を依頼しておきましょう。

まとめ

もしも今の車に不具合があったり、車検が近いもうすぐ自動車税の季節、という場合なら愛車の価値も徐々に下がっていきます。

愛車を手放すかどうかはまだ決められない、という状態でも、予想外に高価買取なら決心がつくかもしれません。

どうせ売るなら少しでも高く愛車を売ることができれば、そのお金を次の車の頭金引っ越しの費用の一部に当てることもできます。

ネットでの一括査定サービスは、やってみるとそれほどめんどくさくありません。

売却したあとの手続きもしっかりとガイドしてくれますので、自分でいろいろと書類のことなどで悩まなくてもいいです。

なにせ、買い取り数の実績が多い業者ほど、豊富な経験やノウハウがあります。まずは行動あるのみですね。

ユーカーパックで無料一括査定をしてみる>>

 

↓スポンサーリンク
 

 

車の買取り査定について
この記事を書いた人
サボカジ

当ブログの管理人です。

キャリアは、自動車整備士として20年以上

カーライフアドバイザーとして5年以上です。

プロフィールの詳細は上の「サボカジ」をクリックしてください。

サボカジをフォローする
サボカジをフォローする
車の維持費の節約とマイカーの安心安全について考えるブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました