整備士の体験談

整備士の体験談

ホンダのバモスの燃費がめちゃくちゃ悪い3つの原因とは

今回はホンダ・バモスの燃費の悪さについて、整備士としてとくに感じている3つの理由を考えていきます。 軽自動車の中でもかなり燃費が悪いのが「箱バン」と呼ばれるタイプのモデルたちですが そのなかでもさらに燃費が悪いのが実はバモスだったりします。 このカテゴリーのモデルにはダイハツアトレーワゴン、スズキエブリィワゴンなどもありますが、 他社のモデルと比べてもバモスの燃費の悪さは特筆モノです。
整備士の体験談

ホンダのバモスのタイミングベルトやウォーターポンプの交換費用はなぜ高い?

ホンダ・バモス、バモスホビオ、アクティバンなどのタイミングベルトやウォーターポンプの交換は軽自動車のなかでも交換費用や交換にかかる時間も多めです。そこにはホンダ車ならではの理由もありますが、他にも後ろ側にエンジンがあることのデメリットなどもあります。
ディーラー

外車の車検は高い!でも外車ディーラーはもっと高い!その理由とは

お客様からディーラー系の外車の車検の見積もりを見たとき、その金額に驚かされました。 車検の場合、国産車も外車も点検する項目は同じ法定点検なので、その内容は同じのはずです。 今回は、外車の車検費用がやたらと高い理由についてのお話です。
整備士の体験談

HSP気質は運転が苦手?運転手としての適性や注意点を考えてみる

最近なにかと話題になることがある「HSP」と呼ばれる気質。 アルファベットで表現されると、なにやら一種の障害や精神的な疾患みたいなイメージをもってしまいます。 ところが、最近になって自分がHSPの条件に当てはまっていることを知り...
バッテリー

日産ノートのエンジンがかからないトラブルの意外な理由とは

セルモーターが回らないという場合、バッテリーあがりは別とすると、 ・セルモーターそのものが壊れている ・セルモーターへの電源が供給されていない ・スターター信号が入っていない 大まかにいえばこのどれかが原因となります。
整備士の体験談

信用できる整備工場の見つけ方とは?整備士が本気で思ったこと

当ブログにお問い合わせを頂いた訪問者様から頂いたメールを拝見しながら 「よくもそんな対応をするもんだ・・・」 とその対応の酷さに驚きましたが、決して珍しい事例とも言い切れません。 そこで、信用のおける整備工場をみつけるにはどうすればいいのかというテーマで 自身も整備工場で整備士をしている一人として考えていきます。
エンジンオイル

ディーラーのエンジンオイルの品質や種類は?オートバックスとの違いは?

そのメーカーの車に適合したエンジンオイルは何種類か用意されているものの、 ディーラーでオイル交換をすると選択肢がほとんどないことも確かです。 それに対して、オートバックスをはじめとする、カー用品店では、 エンジンオイル用の陳列棚には所せましと4リットル缶などで豊富なラインナップがあります。 今回は、自動車ディーラーで扱っている純正オイルの品質はどれくらいのものなのか、 カー用品店でオイル交換をするほうがコスパがいいのかも考えていきます。
オイル漏れ

車のエンジンオイル漏れのメーカー保証はいつまで?ディーラーの対応は?

新車から購入した車がオイル漏れをしている場合まずはメーカー保証で修理できないものかと思ってしまいますがメーカー保証には明確な規定が定められています。ですが、オイル漏れが「いつから」始まっていたのかのよってはメーカー保証で修理してもらえる場合もあるのです。
整備士の体験談

走行中に足回りからパタパタと異音と振動がしたアルトの話

車から出る振動や異音にはいろんな原因があります。 今回はちょっと意外な(?)原因だった異音と振動のお話です。 車はスズキのアルトでしたが、この車種だけに限ったことではなく 「ある部品」を使っている国産車はすべてありうるトラブルです。
整備士の体験談

ワゴンRのメーターにオイルランプがチラチラ点灯した本当の原因

エンジンをかけてみると普通にエンジンはかかるのですが、メーターの中ではエンジンオイルの警告灯がちらちらと点灯します。さらにエンジンの回転を上げるとガラガラと大きな音をしています。そのワゴンRの運転手である奥様が、「ここで作業するまではこんな変な音はしなかったのに・・・」と不信感をあらわにしていました。
タイトルとURLをコピーしました